ウォーターサーバーの電気代を比較

各社のウォーターサーバー本体の電気代を比較してみましょう。

公式ページで公表されている数値と、エコモードなどの設定条件も確認の上で比較しています。

なお、ウォーターサーバーの電気代は、設置場所や気温、使い方などによって多少の変動があることをご了承ください。

各社ウォーターサーバーの電気代比較一覧

商品名 サーバーモデル 電気代 備考
サントリー天然水
サントリー天然水
700円/月 前後 弱温・弱冷モードで3箱/月使用の場合
プレミアムウォーター プレミアムウォーター 1,200円/月
フレシャス フレシャスデュオ 約330円/月
フレシャスサイフォン 約680円/月
フレシャス
サイフォンスリム
約680円/月
フレシャスキャリオ 約340円/月
コスモウォーター
恵ウォーター
BLUEウォーター
オアシスウォーター
コスモウォーターらく楽スタイル
ウォーターサーバー
smart
436円/月 エコボタン1日2回使用時の電気代
コスモウォータースタイルセレクト
ウォーターサーバー
744円/月
コスモウォータースタイルセレクト
ウォーターサーバー
卓上型
705円/月
アクアクララ アクアクララ 約350円/月
アクアクララ 約700円/月
アルピナウォーター アルピナウォーター 1,000円/月前後
クリクラ クリクラ 1,000円/~1,300円/月
おいしい水の宅配便 おいしい水の宅配便 1,000円
富士の湧水 富士の湧水
富士の湧水
ウォーターサーバー
1,000円前後
クリティア クリティア
スリムサーバーⅡ
504円/月 エコモード使用の場合
クリティア
スリムサーバー
800円~
1,000円/月
日田天領水 日田天領水 500円前後
アースウォーター アースウォーター 800円~
1,110円/月

電気代はほとんど気にする必要なし。その理由とは

ウォーターサーバーって電気代はどのくらいかかるの?と気にされる方は多いのですが、結論から言うと、電気代はほとんど気にならないと考えていいでしょう。

ウォーターサーバーは電気を使ってお水を温めたり冷やしますから、その分電気代がかかるのは間違いありませんが、最近のモデルには、省エネモードや節電モードといった消費電力を抑える機能を搭載しているものも多く、ご家庭全体での電気代のトータル金額がグッと上がったとは、感じられないでしょう。

上記の表で、公式サイトのデータをもとに各社のウォーターサーバーの1か月の電気代を比較してみましたが、これはサーバー本体の定格消費電力と現状の電気料金をもとに、いわば、机上の計算で算出された数値にすぎません。

ウォーターサーバーを新たに設置したことで、ご家庭の電気代が上がったと感じるかどうかは、世帯人数や他の家電製品の状況や使い方など、さまざまな要因が絡み合っているのです。

お部屋がワンルームの一人暮らしの方で、昼間は外出していることが多く、普段お部屋にいることは少ないという方がウォーターサーバーを新たに設置したのであれば、多少電気代が上がったと感じられるかもしれません。

でも、私のような4人家族で普通の暮らしをしている方なら、明確に電気代が上がったとは感じられないと思います。

実際に私もウォーターサーバーを使う前と、設置した後のトータルでの電気料金を比べてみましたが、ほとんど変わっていません。

その理由として考えられるのが、ウォーターサーバーを設置することで、冷蔵庫の開け閉めの回数が減ることや、冷蔵庫の扉を開けている時間が減ることです。

トータルでの電気料金ではほとんど変化なし

冷蔵庫

家庭用の冷蔵庫の電気代は、冷蔵庫の大きさや設定温度、設置場所や冷蔵庫内の整理状況によって変わってきますが、最も影響が大きいのが扉の開け閉めの回数と扉を開けている時間です。

冷蔵庫の扉をたった10秒開けただけで、季節にもよりますが、5℃~10℃も庫内の温度が上がります。

のどが渇くたびに冷蔵庫を開けて、飲み物を取り出すだけでも庫内の温度が上がって、再び冷やすために多くの電気を必要とするのです。

真夏の暑い時期は、特に飲み物を取り出す回数も増えますし、気温も高いので、冷蔵庫内の温度が上がりやすく、それだけ消費電力も多くなりがちです。

ウォーターサーバーがあると、冷蔵庫を開けて飲み物を取る回数が減ります。

また、子どもさんが冷蔵庫を開けたまま、飲み物を探しているということも減らせます。

温水についても、ヤカンやポットでお湯を沸かすガス代や電気ポットの電気代との比較になりますが、利用している私もほとんど気にならないほどです。

ウォーターサーバーを設置したからと言って、電気代が上がったという実感はありませんし、ガス代にも特に変化は感じられません。

これからウォーターサーバーを検討される方も、電気代についてはそれほど気にする必要はないと考えていいでしょう。

このページの先頭へ